パソコン、デジカメ、その他家電製品に関するデジタル総合情報ブログ。

「ポケトーク(POCKETALK)」について

ビジネスマン

最近「ポケトーク(POCKETALK)」という「翻訳機」が流行っているので。

今回は、この「ポケトーク」について紹介します。

「ポケトーク」って「何」

「翻訳機」を超えた、夢の「通訳」機。

「IoT機器」で小型でありながら「63言語」で双方向のコミュニケーションができます。

「IoT機器」なので「インターネット環境」が必要です。

「グローバルSIMモデル」を買えば「Wi-Fi」のない場所でも使えるようになります

「ポケトーク」の使い方

「簡単」です。

「言語」を二つ設定して。

あとは自分が話す言語の方向を「タップ(左に設定してれば左、右に設定してれば右)」して。

「話す」だけです。

それで「通訳」してくれます。

実際、使ってみましたが。

結構な長文も「翻訳」してくれました。

「IoT機器」だけあって「通訳の精度が高い」です。

「価格」はいくらか

「ポケトーク + 専用グローバルSIM(2年)」「29,800円(税別)」

「ポケトーク(Wi-Fiモデル)」「24,800円(税別)」

意外と「安い」です。

ちなみに「2年後」はどうすればいいかということですが。

「専用グローバルSIMカード(2年)」「10,000円(税別)」で購入できるので。

「Wi-Fi」なしで使いたい方はそちらを買いましょう。

「オフライン」では使えない

「ポケトーク」の唯一の「弱点」は。

「オフライン」で使えないという点。

ただ「ポケトーク + 専用グローバルSIM(2年)」を買えば、ほとんどの地域で使えるので。

特に問題ないかと思います。

一方向だけの翻訳機(日本語から)で「韓国語」「中国語」「英語」のみであれば。

「イリー(ili)」というのもあります。



ブログ記事検索

広告関連

☆初心者も安心のレンタルサーバー☆
☆独自ドメイン取得☆
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
ムームードメイン
 
自宅にいながら、DVDをレンタル
☆ネット系鉄板のカード☆
アフィリエイトを始めよう
国内最大のネットショップ
Copyright © パソコン家電生活 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.