デジカメ

「キャノン(Canon)」小型・軽量一眼レフ「EOS Kiss X9」が発売されました。

以前のロングセラー機種「EOS Kiss X7」との比較ですが。

まず液晶が「バリアングル」タイプになりました。

これは便利。

あと「Bluetooth接続」「Wi-Fi接続」を使って、撮影した写真を「スマホ」に送れるようになりました。

「リモート撮影」もできます。

他に画像処理エンジンは「DIGIC 7」に進化。

画素も向上し「画質」アップ

「連写」も速くなってます(約5.0コマ/秒)。

私が今持ってる機種が「EOS Kiss X7」なんですが。

「SDカード」の入れ替えが面倒なときがあって。

「Wi-Fi」あるといいなと思うときが結構あるんですよね。

「東芝」「FlashAir(無線LAN機能付SDカード)」使うという手もありますが。

「軽量」で画質はきれいなので。

動いてるものの撮影でなければ「満足」しています。

「EOS Kiss X7」ダブルズームキットも発売当初は「10万近く」してたんですが。

今はもう「望遠レンズ」なしだとこの「価格」

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7-1855ISSTMLK

新品価格
¥44,800から
(2017/8/2 22:09時点)

もし、今「EOS Kiss X7」持ってなかったら「EOS Kiss X9」を間違いなく買ってたんですが。

まだ買い替えません。

これから「一眼レフ」買おうと思っている方で。

画質がきれいで軽量なモノを探している方。

この「EOS Kiss X9」「おすすめ」です。

私は「EOS Kiss X7」「ダブルズームキット」で買ったんですが。

「風景写真」とかメインで「望遠レンズ」いらなければ。

とりあえずレンズ1本のタイプ買っても良いかと。

キヤノン CANON EOS Kiss X9(W)【EF-S18-55 IS STM レンズキット】(ブラック/デジタル一眼レフカメラ)

新品価格
¥72,410から
(2017/8/2 22:12時点)