「電子辞書」のシーズンになってきました。

私の学生時代の「電子辞書」って。

液晶は「モノクロ」で。

「辞書」だけ入ってるって感じだったんですが。

最近のモノは。

「カラー液晶」は当たり前で。

もちろん「発音」もしてくれて。

「タッチペン」に対応していたり。

収録「動画」が見れたり。

「参考書」が入ってたり。

なんか色々できるようになってます。

はっきり言って「電子辞書」の一番の利点は。

「サイズ」がかさばらないところにあります。

そして、もう一つは。

「価格」が安いところ。

…といっても安くてもまともなモノだと。

「2~3万円」以上はするんですが。

使う辞書を複数買うことを考えればほとんどの方が「安い」はずです。

特に専門的な辞書(例えば英語のリーダーズ英和辞典など)は1冊で「1万円」以上するのも珍しくありません。

「大学生」には特におすすめですね(専門的な辞書があると便利な場面が多いので)。

プロフェッショナルモデル「XD-G20000」

「価格」が少々高いですが。

「勉強」が好きな人にはおすすめの1台。

もちろん「リーダーズ英和辞典」も入ってます。

カシオ計算機 電子辞書 EX-word XD-G20000 プロフェッショナル

新品価格
¥47,420から
(2017/3/13 19:28時点)


英語のエキスパートや大学生に「XD-G9800」

プロフェッショナルモデルよりも買いやすいので。

おすすめ。

「TOEIC」「TOEFL」のテスト対策もできます。

カシオ計算機 電子辞書 EX-word XD-G9800BK 英語モデル

新品価格
¥36,540から
(2017/3/13 19:35時点)

手軽に持ち運びたい方に「XD-CV900」

小さくて「価格」も安いです。

でも中身はしっかりしてます。

英語メインです。

カシオ 電子辞書 エクスワード 英語強化 コンパクトモデル XD-CV900

新品価格
¥19,481から
(2017/3/13 19:31時点)


以上がおすすめの機種。

他にも色々なモデルがあるんですが。

個人的に「電子辞書」で一番よく使っていたのが。

「英語」系「辞書」で。

その中でも「リーダーズ英和辞典」は欲しいかなと。

今回紹介した機種は。

「リーダーズ英和辞典」がすべて収録されてます。

まあ「高校生」で使うことはあまりありませんが。

この「リーダーズ英和辞典」が入っていれば。

大学とかで英語の文献を読むときでも使えるんで。

文系で「第二外国語(中国語やフランス語など)」をしっかりやる方は。

「追加コンテンツ」とかもありますよ。

私は理系だったんですけど。

「第二外国語」は。

「電子辞書」使うほど勉強しませんでした。