ランニングコスト

今回の記事は。

「シェルPonta(ポンタ)カード」について。


最近、この「カード」を申し込んだんですが。

なぜ「利用」しようと思ったかと言うと。

自宅周辺で「コンビニ」を利用することが多く。

その「コンビニ」「ローソン」なんですよね。

「クレジットカード」で買うことが多かったんですが。

「ポイント率」のことを考え、今回申込みしました。

次に私は「バイク」に乗ってるんで。

「ガソリン」も定期的に入れるわけです。

これまた近くに「昭和シェル」がありまして。

この「シェルPontaカード」「年会費が初年度無料」なんですが。

次年度年会費は無料ではありません(税抜1250円)。

しかし「次年度以降もPonta加盟店の昭和シェルを年1回利用」「年会費が無料」になるので。

「メリット」の方が大きいわけです(私の場合ガソリンは年に1回以上必ず入れるので)。

多分、加盟店の利用の中では私のようなパターンの方(ローソンと昭和シェル)は結構多いのではないかと思います。

「通常ポイント」「クレジットポイント」「2倍」貯まるので。

なかなか「お得」ですよ。

ちなみに。

「旅クレジットカード最強バイブル」誌で。

「クレジットカード2015年アワード 暮らし一般部門」

「グランプリ(1位)」を獲得したそうです。

「クレジットカード」を持ちたくないという方もいるかもしれませんが。

「クレジットカード」を持っているということは。

「信用がある」ということなので。

個人的には。

正しく管理していれば。

何枚か持っていた方が「便利」かと思います。

「企業側」「固定客」をつくるためにやってることで。

お互いに「メリット」のあることですしね。

詳しくは下記をご参照ください。

【Ponta最強クラス】シェルPontaクレジットカード