モバイルノート

今回の記事は。

「NEC」モバイルノートについて。

「LAVIE Hybrid ZERO」シリーズ。

最近は「Surface」「MacBook」が人気ですが。

実は「NEC」も良いのです。

まず驚かされるのは「軽さ」。

例えば、下記の製品は。

重さが「約779g」

NEC PC-HZ550DAB LAVIE Hybrid ZERO

新品価格
¥122,860から
(2017/3/8 08:54時点)


キーボードを含めて、この「軽さ」は驚異的です。

実際、使ったことがあるんですが。

一般的な「15.6」インチ「ノートパソコン」使ってる人からしたら。

とんでもない「軽さ」です。

「Surface Pro 4」「スリム」なんですが。

キーボード入れると少々重たくなるんですよね(贅沢な悩みですが)。

当然「持ち運び」を想定して開発されてるので。

「頑丈」です。

この「軽さ」「高性能(モデルによってバラつきますが)」

もちろん、フル機能の永続ライセンス「Office」搭載。

「パナソニック」「Lets Note」も良いんですが。

「パソコン」を持ち運ぶ人は。

ほとんどの方が「ケース」に入れるので。

「軽い」方がありがたいです。

余談ですが「Lets Note」は今でもアナログの「D-Sub 15ピン」がついてる機種が多いです(というか私はついてない機種を知らない)。

出先で「古いプロジェクター」「古いモニター」につなぐときには意外と使えます。

「USB」「Type-C」がもっと普及すれば(オプションも含め)。

そんな「悩み」もなくなるでしょうが。

ちなみに量販店オリジナルモデルでこんな安いやつもあります(Celeronですが)。

PC-HZ550DAB-Y ストームブラック LAVIE Hybrid ZERO HZ550/DAB-Y(量販店モデル)

新品価格
¥73,800から
(2017/3/8 09:01時点)


「SSD」なんで「価格」を考えるとこれはこれで「アリ」かも。