2016年秋モデルの「プリンター」

「価格」が下がってきており「大分買いやすく」なってきました。

今回の記事は。

2017年秋モデルが発売して「価格」が上がる前に。

去年のモデルでオススメ「機種」をまとめていきたいと思います。

「家庭用複合機(コピー・スキャン可能)」に絞ってますので、サイズは「A4」まで。



キャノン「TS8030」

現行「家庭用複合機」「キャノン」「売れ筋商品」

以前の機種と比較するとサイズが小さくなり。

「設置スペース」を確保しやすくなったところが良い。

「CD・DVDレーベル印刷」可能。

「スマホ・タブレット印刷」可能。

「SDカード印刷」可能。

「エプソン」「EP879A」とよく比較されますが。

インクの性質で言えば「キャノン」「顔料1色(黒)」「染料5色(黒も含む)」

「エプソン」「EP879A」「染料6色」になります。

細かい説明はとばしますが。

現在は「写真の質」「文字・文書」どちらも「綺麗」です。

大きい違いは「給紙方法」です。

この「TS8030」「手差し(複数枚可能)」「下トレイ(1段、普通紙A4など、写真用紙不可)」になり。

「写真」「ハガキ」を印刷するときは「手差し」を使うことになります。

昔のタイプと同じようになっており、それに追加され、よく使う「普通紙」「下トレイ」に収納できるという感じです。

あとは「インク代」ですが。

「キャノン」「エプソン」だと「カタログ数値」「キャノン」がかなり「安い」です。

ただ、計算が「L版写真印刷」なんで。

「キャノン」だと「5色(染料)」

「エプソン」だと「6色(染料)」で計算するんで。

同じ条件で厳密に比較できないんですが。

まあ、それでも「キャノン」の方が少し「安い」と思います。

実はこの上位機種で「TS9030」がありますが。

印刷の質に違いはなく。

この「TS8030」の方が買いやすいので、こっちの方が売れてます。

Canon インクジェットプリンター複合機 TS8030 WH ホワイト

新品価格
¥16,718から
(2017/8/9 10:22時点)


エプソン「EP879A」

現行で「エプソン」「売れ筋商品」

EPSON プリンター インクジェット複合機 カラリオ EP-879AB ブラック (6色)

新品価格
¥15,147から
(2017/8/9 10:24時点)


「キャノン」「TS8030」とほとんど同じことができる機種なんですが。

細かいところで言えば。

「デジカメ」「PictBridge(USB)」に対応してたり(使ってる人少ないと思いますが、なかなか貴重)。

「有線LAN」で接続できたりします(TS9030は可能)。

「給紙方法」に関してですが。

メインは「上トレイ」「下トレイ」

どちらも収納式で。

「上トレイにハガキや写真」「下トレイに普通紙」というのが「基本」

一応「手差し(厚紙用)」が付いてますが。

「一枚だけしかセットできません」

あと「メンテナンスボックス(廃インクタンク)」が自分で交換できます。

商品で下記の価格で売ってます。

EPSON メンテナンスボックス EPMB1 EP-879AW/AB/AR用

新品価格
¥952から
(2017/8/9 10:26時点)


ただ、これを購入される方は「家庭用」として使う方が多いと思うので。

「印刷頻度」「高い」方には「印刷の質」が少々落ちますが。

下記のような「エコタンク」モデルがオススメ。

EPSON エプソン プリンター エコタンク搭載 インクジェット複合機 EP-M570TE インクボトル各色1本同梱 無償保証期間3年

新品価格
¥38,860から
(2017/8/9 10:28時点)


ブラザー「DCP-J968N」

「キャノン」「エプソン」と比較すると「質感」「印刷の質」「価格」なりに落ちますが。

安くて比較的なんでもできる機種(あくまで家庭用で)が欲しいという方には「オススメ」

brother インクジェットプリンター複合機 PRIVIO DCP-J968N-B ブラック

新品価格
¥10,090から
(2017/8/9 10:29時点)


この「価格」ですが。

「タッチパネル」液晶「スマホ・タブレット印刷」も可能。

「CD・DVDレーベル印刷」も可能。

「SDカード印刷」も可能です。

「インク」「4色」です。

あと「家庭用」にも関わらず「ADF(自動原稿送り装置)」が付い‏ている。

「ランニングコスト」「本体価格」「安い製品」としては安い方です。

以上。

「プリンター」「家電製品」としては。

「時期」によって「価格が大きく変動する場合が多い」です。

「年賀状シーズン前(秋ごろ)」になると「新モデル」が発売し。

おそらく「現行モデル」がなくなり「価格が上がる」ので。

「プリンター買い替え」考えてる方は「早め」に買ったほうが。

良いモデルが安く買えます。