「ウォークマン」「スマホ」「ハイレゾ」対応機種が。

…とまあ「ハイレゾ」が注目されてきているのですが。

「ハイレゾ」って何かと言いますと。

簡単に言えば「解像度が高い」つまり「CDよりも音質が良い音源」ということです。

デジタルデータは一般的に人間の聴こえにくい部分はカットしているのですが。

「ハイレゾ」は、より生の音に近い表現が可能ということなのです。

まだ「8割」くらいの方の音楽プレーヤーは「ハイレゾ」非対応機種かと思います。

現在、音楽プレーヤーとして使っているユーザーが圧倒的に多いのが「iPhone(スマホ)」かと思いますので。

「iPhone」「ハイレゾ」を聴くのに便利な商品を紹介。

「エレコム」の子会社「ロジテック」が開発したライトニング端子に接続するだけ使えるリモコン型「DAC/アンプ(ハイレゾ対応)」

ロジテック iPhone/iPad/iPod用 ハイレゾ対応高音質アダプター(シルバー)LOGITEC LHP-AHR192SV

新品価格
¥12,800から
(2016/4/18 21:55時点)


「手軽さ」が良い

リモコンとして使え、使いたいときに接続するだけで使える「手軽さ」が良い。

「音質」が凄い

「エレコム」というとオーディオに関してはどうなのかと思われる方もいるかもしれませんが。

最近「オーディオ関連」に力を入れており、かなりの「高音質」

「192kHz/24bit」に対応。

スマホのイヤホン端子というものは非常にノイズの影響をうけやすいのですが。

「DAC/アンプ」を外付けとして利用することで「ノイズ」が少なくなり、スマホ内部よりも高性能な「DAC/アンプ」を使い、「高音質」を実現できるのです。