アンドロイド版「真・女神転生」をやってみました。

この作品、何回かリメイクされており、元々は、SFC(スーファミ) の ソフト です。

「ドラクエ」のような手軽さはありませんが、コアなファンを惹きつける魅力的な要素をたくさん持ったアプリです。

まず、敵の悪魔と会話を行い、交渉する点が本作の肝といえるシステムでしょう。

仲間にした悪魔はレベルアップができないので、合体などを駆使し、より強い悪魔を仲間にしていくことが重要です。

宗教思想など答えのないものを題材にし、プレイヤー会話の選択肢行動パターンから「ロウ(神に近い側)」「カオス(悪魔と共存)」のどちらかに揺れ動いていく。

どちらが「善」でどちらが「悪」というわけではありません。

どちら側の立場でもプレイできるという点も本作の魅力と言えます。

メッセージ性があり、マニアックではありますが、素晴らしいソフトなので、プレイしたことない方は是非どうぞ。

私はタブレット(7インチ)でプレイしているので、画面は縦画面でも問題ありませんが、スマホの場合、横画面プレイした方が良さそうです(下図のようにコントローラーが画面の半分位占めるので)。

真・女神転生

ちなみに、PS(プレステ) でも GBA(ゲームボーイアドバンス) でもプレイできます。

真・女神転生

中古価格
¥1,119から
(2014/7/16 21:08時点)

真・女神転生

中古価格
¥3,700から
(2014/7/16 21:09時点)